戸建てを売却する際のポイント

New


皆様、こんにちはLive Labo(リブラボ)です。


以前こちらの記事でマンション売却のポイント

について書かせていただきましたが、

今回は戸建てを売却する際の疑問について、まとめさせていただきました。


1.売却する前に綺麗に修繕(リフォーム)した方が高く売れる?



戸建てを売却する際に、リフォームして綺麗にすれば高く売れるのではないか?

と思われる方も多いと思いますが、

基本的には売却前にリフォーム(修繕)をすることをオススメしていません。

所有者の趣味嗜好が入ってしまうため、売却しにくくなってしまうケースや買取業者が再度リフォームするため事前に修繕しても費用が無駄になってしまうケースがあるためです。


2.相見積もりをする際の注意点は?



家を売却する際に、相見積もりをされる方も多いでしょう。

相見積もりをする際の注意点としては、複数の業者に頼みすぎないことと極端に高く買取金額を提示する会社には注意が必要ということです。

複数の業者に見積もりを依頼すると、その分業者との打ち合わせが必要となり手間がかかってしまいます。

多くても3社くらいにしておきましょう。

また極端に高い査定金額を提示する会社には注意しましょう。

最初は高い金額を提示し、専任契約をして後々買い手がつかないため値下げを強要したり、相場よりも安く売却するというケースもあるためです。

悪徳な業者も中には存在するので、相場より極端に高い査定額を提示する会社には注意してください。


3.業者選びのポイントは?

 


最後に業者選びのポイントについてです。

不動産買取を行う業者はたくさんありますが、売却を依頼する場合は、残置物(不用品)の撤去まで対応している業者に依頼するのをオススメしています。

一般的に戸建てを売却するにあたって、残置物(不用品)の撤去が必要になります。

ご自身で撤去することも可能ですが、労力もかかり期間も業者に依頼するより長くなってしまいます。    

また残置物撤去(不用品)業者・不動産買取業者を別々に依頼することも可能ですが、別々で依頼するとその分打ち合わせに手間がかかってしまいます。

そのためどちらも対応している業者に依頼しましょう。

コストも抑えられスムーズに売却まで進むでしょう。


最後までご覧いただきありがとうございました。

戸建ての売却をご検討の際は、ぜひ兵庫県を中心に残置物撤去から不動産買取・リフォームまでワンストップで対応しているLive Laboにお気軽にご相談ください。


ご相談はこちらから↓

https://www.livelabo-kobe.jp/contact


弊社の実績はこちらから↓

https://www.livelabo-kobe.jp/blog/real-estate/